赤磐市花火大会2015

8月8日、岡山県は赤磐市の花火大会に家族で行ってきました。

赤磐市花火大会2015

義理の両親、義理の妹、甥っ子、義理の弟、そして娘。
誰とも血は繋がってませんが、僕の大切な家族です。

今年の花火大会、4部構成になってて、第4部が歌と花火のコラボだったんですよ。
で、Greeeenの「愛唄」が流れてきたんです。

GReeeeN - 愛唄

実は、あんまりこの曲のこと知らなくて。
まぁ有名な曲なんで、サビは刷り込まれてましたが。
当時は余りにもベタを狙い過ぎてるなと感じてて、なんだか共感出来ませんでした。

でも、色とりどりの花火が上がっては消えていく中、聴いたこの曲は
とてもとても心に響いてきたのです。
奥さんに対する愛情と感謝が湧き出てきて、結構大変でした。
紆余曲折を経て、こうして生きている今だからこそ、この曲に共感出来るのだと
初めて歌詞を読んでみてそう思いました。

赤磐市花火大会2015年

毎年ラストにど迫力の花火が上がるので、そこだけ動画に収めました。

最後、思わず絶叫してしまってますが、そこはお許しください。
めっちゃくちゃ花火と近い場所で観てるので、すごいんですよ。

魂感自在の素晴らしさ

8日間ほどyukiの居ない生活を送りました。
家事をこなし、子供達の面倒をみたり一緒に話をしたり
こうして花火を家族と見に行ったり。

全てが本当の自分の生きている世界での出来事です。
以前の自分では絶対に味わうことの出来ない体験です。

断言します。

魂感自在を実現することで、初めて「本当の幸せ」を感じることが出来る。
もう、これは絶対です。

この「本当の幸せ」は、魂感自在を体現している人でないと共感出来ないようです。

そこに至る道のりは決して平坦ではないですが、
得られるものは、他のどんなものとも比べることの出来ないものです。
間のプロセスがどれほどの苦痛があったとしても、それでも挑む価値があります。
「本当の幸せ」は掛け替えがありません。

味わいたければ、本気で取り組んでみてください。
本気にならないと、無理です。
生半可な気持ちだと、途中で挫折するのがオチです。

一人でも多くの方と、この「本当の幸せ」を共有し語り合いたいと思っています。
どうぞ、自分を諦めずに頑張ってください。

そのためのメンテナンスメニューも多数用意してあります。
どんどん活用して下さいね。

コメント


認証コード2946

コメントは管理者の承認後に表示されます。